Top | Spec | Dealer | Partslist | Q&A | Contact


日本国内仕様で登場する"PXiD-F2"
2022年、株式会社グッズはPXiD-F2の国内独占販売権を取得
2001年創業より培ってきた バイクの知識・カスタム技術を元に “徹底的に改善と改良を加えた”
日本国内仕様としてリリースするモデルです。





CONCEPT/DETAIL


■ 遊びに通勤に、お買い物だってお手の物
 最高速度54km/h(1000Wモデル)
大通りでもしっかりと流れに乗って走行頂けますのでご安心ください

※路面状況や体重により最高速度や航続距離は異なります
※坂道走行は勾配約26%(15度)までとなります








■ だから乗りやすい!リーンする三輪バイク
リーン機構付きモノサスペンションを採用
三輪車独特の「曲がりにくい」を解消し、快適な乗り心地を実現致しました








■ ハンドルを折りたたんで車に積載
PXiD-F2はハンドルの折りたたみが可能。
車へ積載し釣りやキャンプ等 アウトドアでの使用も非常に便利です。

折り畳みサイズ:全長1260×全高635×全幅600mm
(シートフレーム付き=全高770~870mm)








■ 国産オプションパーツ多数ラインナップ
輸入販売元となる株式会社グッズ(モーターガレージグッズ)は2001年創業のカスタムショップ。
そのノウハウから生み出す専用アフターパーツによりPXiD(ピクシド)の可能性は無限大に!
(写真は開発中のオプションパーツ。左:ハードキャリア/右:タンデムシート)









■ 街に溶け込むシンプルなデザイン
 通勤・通学での利用はもちろん、オプションキャリーフレームなどをご用意し配達業務やスーパーへお買い物など、 普段使いから遊びや仕事までカバーする利便性の高い電動モビリティです。
また、街に溶け込むシンプルなデザインで普段使いにも◎









■ 家庭用コンセントで充電可能
 バッテリーをセットしたまま車両本体へ充電。
また、バッテリーを取り外し自宅でのコンセント充電も可能です。
(1回8時間の充電で約45kmの走行が可能)

【電気代について】
1回の満充電で電気代約25円・毎日充電したとしても775円/月と経済的です


※路面状況や体重により最高速度や航続距離はことなります
※坂道走行は勾配約26%(15度)までとなります







■ 補修部品も国内在庫・即日発送
 株式会社グッズが行う通販部門にPXiD(ピクシド)の補修パーツ・オプションパーツの在庫・受注・発送業務を組み込む為15時までのご注文で即日発送が可能です
(日曜日・その他連休除く)








SPEC




  PXiD-F2-600 PXiD-F2-1000

価格 258,000円(税抜) 268,000円(税抜)
  283,800円(税込)※1 294,800円(税込)※1
登録区分 原付一種(50cc) 原付二種(125cc)
公道走行 可能 可能
定格出力 600W 1000W
最大出力 ~1200W ~2000W
最高速度 40km/h※2 54km/h※2
バッテリー 48V23.4Ah
航続距離 約35km~50km ※3
制御装置 前後油圧ディスクブレーキ
F/サスペンション テレスコピック式
R/サスペンション モノサスペンション
F/タイヤ 90/55-8インチ
R/タイヤ 90-65-6.5インチ
駆動方式 後輪駆動
充電速度 8時間
車体サイズ 全長1260×全高1250×全幅600mm
折り畳みサイズ 全長1260×全高635×全幅600mm
(シートフレーム付き=全高770~870mm)
シート高 770mm~870mm
本体重量 47kg
バッテリー重量 8.5kg
耐荷重 150kg



※1・北海道、沖縄、離島、その他一部地域では車両価格別途、運賃が掛かります
・車両価格別途、組み立て工賃が掛かります。
※工賃は販売店によって異なります
・車両価格別途、ナンバー登録費用が掛かります


※2乗車される方の体重、路面状況などにより異なります。

※3走行モード、スロットル開度、乗車重量により異なります。
実走値(ライダー体重60kg.大阪市街地、ほぼ全開)
モード3= 約36km / モード2= 約45km




RELEASE


2022年12月頃 Makuakeにて一斉公開
その後、全国正規代理店より発売開始を予定しております




CATALOG


PXiD-F2 カタログ 全国無料でお届け致します
ご希望の方は以下URLよりご請求下さい
https://www.goods-co.net







INSPECTION


わたしたちはPXiD-F2を長く愛される車体にする為
幾度となく車両細部チェックを繰り返し、
時には3次元測定器を用いた部品の改善なども行ってきました。
メーカーである中国と日本では使用を想定される環境も異なる為、 日本での使用に必要となる部分を当社の目線で補い、 改善を重ねた【日本仕様】としてのリリースを目指しています。
改善が必要となった部品は3DCADにて再設計。
弊社が求める部品精度をもってPXiD社へフィードバックし、PXiD-F2は日本仕様車として洗練されます

【PXiD社・製品開発風景】



現在、既に何台ものサンプルを取り寄せ、チェック・改善を行っておりますが
初回ロット入荷チェック時に何かしらの改善点が見つかった場合は
お客様へのお渡し時期に遅れが生じる可能性がございます。

いずれの場合でもお客様へ万全の状態でお渡しできるよう
PXiD-F2チームメンバー一同、心を込めて取り組んで参りますので
応援のほど宜しくお願いいたします。








PXiD-F2 GOODS MOVIE











PXiD MOVIE


※当映像はメーカー販売仕様の物です
※国内仕様は若干異なる部分がございます